×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

全国展開のセレクトショップ edifice(エディフィス)

edifice(エディフィス)は、全国展開するセレクトショップです。横浜F・マリノスのオフィシャルサプライヤーとしてオフィシャルスーツや関連する小物を提供しています。edifice(エディフィス)は、元々ベイクルーズがセレクトショップ向けカジュアルウェアの製造、卸をしていたのですが、直営店での販売を84年に始めました。

edificeは、メンズウェアの販売が基本で、フレンチトラッドをベースにしたオリジナル品があり、インポート物はそれを補完する形で導入しています。カジュアルにもフォーマルにもはまる大人のスタイルや流行に左右されにくい定番物の比率が高いのが特徴です。

他のセレクトショップに比べてオリジナル品のウェイトが高いのがエディフィスの特徴でもあります。なお、edificeは、メンズウェア販売ですから、ベイクルーズは、レディースやカジュアルブランドとしてスピック&スパン、ジャーナル・スタンダード、イエナを展開しています。

ジャケットとオーダースーツ


edificeジャケットでは、もう定番となっている大人気のメルトンPジャケットがあります。特注の糸からヘビーメルトンを使用し作り手のこだわりを感じる1枚です。

ジャケットは、ベーシックなアイテムですが、着丈・身幅等はタイトにできていて、生地の厚みを感じさせないシルエットです。立てて着ることのできる襟が着こなしのポイントになるジャケットです。

横浜F・マリノスの選手が普段身に着けているスーツは、選手自身の体型に合わせられるのはパーソナルオーダースーツだからです。edificeのパーソナルオーダースーツでは、ジャケットの毛芯にイタリア「ベルテロ社」の本バス芯を使用したオリジナル毛芯です。

「馬」のシッポとタテガミの芯は、肩まわりの丸みを保つのに大切なものです。エディフィスのスーツオーダーなら、エレガントでシャープなシルエットスーツが、最高のフィッティングと一つしかない自分だけのスーツとして身に着ける喜びが味わえます。

>>エディフィスの商品詳細

アクセサリーは市松edifice

市松はedificeのアクセサリーブランドです。坂入大士氏がアクセサリー1点1点を、全工程を自身の手作業で作りあげます。こだわりの高い純度の素材を鍛え生まれた独特の輝きと存在感があり人気があります。

純度99.9%のシルバーベースにゴールド、ブラックダイアモンドを組み合わせたネックレス、バングル、リングなどがあります。

エディフィスの店舗は、ヨーロピアンテイストをベースにした洋服をカジュアルからフォーマルまで揃えたedifice銀座店(Le Dome)が、ファッション複合ビル「ベルビア館」にあります。

その他、edifice渋谷をはじめ丸の内店(LeDome)、新宿店、新宿店(LeDome)があります。東京以外にはedifice横浜店(LeDome)やedifice名古屋店、大阪店(LeDome)、神戸店(LeDome)、福岡店があります。

Copyright © 2008 edifice(エディフィス)情報

私もやりたい!芸能人ダイエット